団体(扱)契約について団体(扱)契約をご存知ですか?

団体(扱)契約とは?

メディパルグループならではの割安な保険料でご加入いただけるメリットの大きな制度です。

団体(扱)契約は、企業などで働く社員やそのご家族を加入対象とした保険の契約制度のことをいいます。
団体(扱)契約は一定の被保険者数など、保険会社の求める要件を満たす必要があるため、どの企業にも制度があるわけではありません。
個人で個別に保険に加入するよりも割安な保険料で加入できるメリットの大きな制度です。

当社ではメディパルグループ企業で働く社員・OB向けにメディパルグループのスケールメリットを活かした割安な保険料でご契約いただける保険商品を多数ご用意しております。

団体契約
メディパル生命保険、メディパル積立、1年更新型医療保険、休職補償保険、傷害保険、団体ゴルファー保険
団体扱契約
終身医療保険(アクサ生命)、がん保険(アフラック)、自動車保険、火災保険・地震保険 など

団体(扱)契約のメリット

メリット1

メディパルグループのスケールメリットを活かした
割安な保険料を実現!

メディパルグループだからこそ実現した団体保険制度です。
グループスケールを活かして割安な保険料を実現しました。

メリット2

保険料の支払いは給与天引きでラクラク!

保険料のお支払いは給与からの天引き(または口座振替でのお支払い)のため、
ご契約時に現金を準備する必要がなく、手間がかかりません。

メリット3

現役社員だけでなく、OBも加入できます!

メディパルグループの団体保険制度は、現役社員だけでなく、
退職後もご継続いただくことが可能です。

※ 商品によってご加入いただけない場合もありますのでご確認ください。